岐阜で医療脱毛ができるクリニックとその中でおすすめを抽出!

岐阜住まいの場合、脱毛サロンだとけっこう普通にあります。
でも医療脱毛となるとクリニックとなるわけで、そういう美容皮膚科は限られてきます。
逆に言えば候補からの絞り込みが難しくはないんですが、それでも脱毛について詳しくないと自信を持ってここにしよう!となりませんよね。
当サイトでは特に料金面や待遇面を軸に各クリニックを分析し、比較して相対的にどこがおすすめになるか抽出してご紹介しております。

また身もふたもないのですが、名古屋だと近いしクリニック選びの幅も広がります。そうではなくて、あくまで岐阜市内で医療脱毛したいんだ!という方は下を読み進めていただければと思います。

※また後で紹介しますが、名古屋で圧倒的に有利な医療脱毛を受けるほうがいい!という方は最初から以下のサイトで名古屋での脱毛を検討されたほうが時間のムダにならなくていいかとは思います。以下、バナークリニックで名古屋のサイトに飛びます。
名古屋の医療脱毛サイト

岐阜で医療脱毛が可能なクリニックのリスト

まず率直にいうと、脱毛メニューがあるクリニックのリストは以下の5つになります。

  • 城本クリニック 岐阜院
  • ぎふスキンケアクリニック
  • ごとう整形外科
  • いちだクリニック
  • 神谷ひふ科

で、全ての詳細を買いても意味がないと思うのでポイントを絞りますが、
この中で検討すべきはずばり2つだけ!それが・・・
・城本クリニック 岐阜院
・ぎふスキンケアクリニック
になります。

他は料金が高すぎたり、詳細が不明だったりします。
やっぱり岐阜という競争力の働かないエリアってことが影響してか、
さほど「ぜひ行きたい」レベルの美容皮膚科はあまりないのが現状のようです。

城本クリニックの特徴

まずこのクリニック自体が有名ですよね。
ブランド力の強さは岐阜でもナンバー1と言って間違いないでしょう。

そして施術のほうはアレキサンドライトレーザーをメインとした一般的な医療レーザー脱毛となり、
お得なセットプランはあまりないものの、まぁ普通くらいの料金設定です。
大手でこれくらいなら良いと思います。
あとは以下に紹介するクリニックとの比較で決めればいいですね。

アクセス:岐阜市神田町9-20 G-frontビル7F
岐阜駅から徒歩2分

ぎふスキンケアクリニックの特徴

まずHPがキレイだし、院内も清潔感があります。
写真を見る限りかなりその辺には気を使っているのがわかりますし、
田舎でこんなテイストのクリニックは珍しいですよね!

で、医療脱毛については料金は一般的ですね。
安い!というレベルまではいかないですが、岐阜のような競争がない地域では、
高くはない、という範囲に収まってることも重要です。

なので、お値段は普通だけど、
院内環境がキレイだし通いやすい、という判断ですね!

アクセス:岐阜市薮田南3-7-7
岐阜駅から車、タクシーで15分

結論と私の提案⇒名古屋行き!

ぶっちゃけたところ、岐阜だとやっぱりすごくいいクリニックってありません。候補が少ない中で比較すればムリくりここだ!ってところを見つけられますが、結局はどんぐりの背比べ的な感じがしますね。

なので私からの提案としては、医療レーザー脱毛を受けるなら名古屋に行こう!です。
ホントこの選択肢がベストだと思いますね。
当然ながら名古屋は非常に近いじゃないですか、鈍行で行けますし。
今のところ片道で470円しかしません。
でもこれをやるだけでそれ以上の見返り(料金の安さ、安心感)が得られるんですよね~。

名古屋行の電車イメージ

当サイトは岐阜に関してのサイトなので名古屋情報は詳しくまとめていませんが、
例えばこちらのサイトは参考になるのでご覧ください。
名古屋の永久脱毛(医療レーザー脱毛)で条件比較して美味しいところをまとめたものになります。
後半、サロンとか出てきますがそこは無視(笑)

どうでしょうか、岐阜には到底内容なクリニックがあると思いますが、
中でもリゼクリニック、湘南美容外科、この辺は特におすすめです。
もう条件が天と地の差ほどあると言ってもいいのではないでしょうかね。

もっと言えば、名古屋に通えないようなら永久脱毛はしないほうがいいと思います。
それくらいに条件に差がありすぎるので、通えるようになってから脱毛をしたほうがあなたのためですね!

小学5年から苦労した私の濃い体毛体質

小学5年生頃から脇に毛が生えてきて、中学生の頃は女子もみんなエチケットとしてムダ毛をきっちり処理していました。
時代的に毛抜きが主流でしたが、周囲の女子は綺麗に処理で来ているのに、自分はカミソリを使用していたからか、肌を傷め、血が出るほどに。
カミソリがダメなのかと毛抜きにするもやはり出血で、どうしようもなく、
頻繁に処理はせずに1センチほど伸びてきたらカミソリで処理するなど極力刺激を与えないようにしていました。

カミソリ負けなのか色素が沈着してしまい、青々としてしまって腕を上げるのには恥ずかしい状態になってしまい、
ノースリーブなどは絶対無理だとおもっていました。夏になると制服も半袖になるし、
クラブ活動でTシャツになるのですが、毎日ちゃんと処理できないので脇毛がみえてしまい、
みんなにバカにされていました。頻繁に処理する→出血、肌荒れ、日にちを開けて処理する→見た目が悪く、
女子なので余計からかわれると、一体どうすれば良いのかと思いながら、仕方なく日にちを開けて処理する方でいました。

当時は中学生など10代に脇脱毛なんてする時代ではないし、脱毛料金も2~30万円はしたと思います。

大人になってから、脱毛処理を受けた時は、本当にホッとしましたね。
楽だし、肌荒れもしないし、ストレスがありません。今は脱毛料金も安いですし、
二人の娘にはタイミングを見て、脱毛処理をしてあげたいなと思っています。

町田では散々脱毛に通いましたが…

20代前半まではずっと町田あたりにいたのですが、学生の街ということもあり脱毛サロンは周りに多かったです。
ただやっぱりムダ毛コンプレックスが強かったので絶対にサロンに行ってやる!という気持ちもあり、その結果サロンでかなりの額を損しました。
当時は全然、サロンと医療脱毛の違いが分かっていなかったんですね。

今でこそ、町田では有名な医療クリニックもあってその辺の知識も広まっていると思います。
ですがちょっと前は脱毛サロンのほうが多く、ベタですが取りあえずミュゼみたいな感じで若い人は通っていましたね。

永久脱毛効果が得られるのはクリニックでの医療脱毛だけ、です。
サロンだと特に毛が濃い人はあまり満足できませんし、結局は減毛レベル。
やっぱりクリニックでの医療脱毛が効果では抜群です。

こういう書き方なら知識のない人でもわかりますが、当時はサロン全盛期ですし、逆に言えばサロン以外の選択肢はあたまになかったですね(^_^;)
まぁ結局予想付くと思いますが、毛深い私は脱毛サロンでは結果は出ず、結構な額のお金をドブに捨てました~って話です。

岐阜でも共通したサロンはいくつかあると思います。
まずはそれぞれの違いを知って利用すればギャップも少ないと思いますし、私のような町田での脱毛のような失敗をして欲しくないですね…。